彼はツイン王子

心音(ことね) 40代。二人の子持ち バツイチ シングルマザー。 転職を機に17歳年下のドSでイケメンな彼HAKUと出会う。彼がもしかしたら ツインソウルかツインレイもしれないという、心音の奮闘記。彼とはまだ、お付き合いまでには至っておらず、今までにはない出会いに戸惑いを感じています。ツイン男子、ツイン女子の心境をプログに書き続けます(^^♪

第4話 優しさは、私だけのもの?

 

初めてお越しくださいましたゲストの皆様へ

星の数あるブログの中で心音のブログを見つけてくださり、ありがとうございます。

心音の実体験をもとに、ツインソウルについての物語を連載させていただいております。今年の7月からの連載になっております。途中から読まれても恐らく、ちんぷんかんぷん???な内容になっていることが事実かと思われますので、もしよろしければプロローグをご参考にしていただけると、いろいろご理解しやすいかと思われます。

まったくど素人の私で、無礼極まりないことも多々あるかと思います。少々広いお心でお見守りいただければ、幸せに思います♪どうぞよろしくお願いいたします。

 

blog.twinray1111.xyz

 

 

 

 ブログランキングに参加致しています(*˙︶˙*)☆*°もしよろしければ、ぽちっと応援宜しくお願いいたします (^_-)-☆ 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ 
にほんブログ村

 

こんにちは 心音です

本日もブログをご覧くださり、ありがとうございます♪

 

17歳歳の差 という恋は まったく想定外で

戸惑いの連続・・・・といっても、職場内ですので、顔の表情 態度、その他 ほかのスタッフに悟られないよう平静を装う私、心音であります (;'∀')汗

前回のブログはこちら↓↓ 

blog.twinray1111.xyz

 ではでは 本日も本題に・・・・  

 第4話 優しさは私だけのもの?

デスクにメモ

 彼の行動が 気になり始めて、彼の姿をいつの間にか以前よりもさらに目で追うようになった。職場という環境でもあるので、彼に迷惑にならないように注意した

 

私の想いも 単なる勘違いな場合もあると

彼には失礼に当たると思い、ひた隠した 

 

たわいもないことだが、業務連絡のメモが、彼から頻繁に私のPC(デスク)に置かれるようになった。そして、私も メモを彼のPC に挟むようになった (業務連絡以外の内容はないけど...)

 

 ある日のメモに、とある業務について、担当して欲しいと書かれてあり、大変ですが、頑張って下さいと かいて 私のレターケースに入っていた。

 

 頑張って下さい!と 書かれていたことに、なぜか違和感があり と同時に嬉しかった。クールで冷たそうに見えるけれど、優しさを感じた。

 

私にだけなのかな? そんなことないよね、みんなに優しいよね...私だけなわけじゃないよね... 私だけだったらいいのにな...本当はそう思いたかった...

 

近くに居てくれる彼

とある業務 を行う日が来た。いくつかのチームに分かれて行う業務。彼とは違うチーム

  

彼に頑張って って言われたから(メモで)

o(・`д・´。)がんばるよ💕

 

彼とはすれ違うだけ...会社の中なので、この想いはバレないようにしていた 彼にも 皆にも

 

3日間そんな業務が続いた。ある程度の業務が終わり、あと1息のところまできたとき、彼が近づいてきた。

 

こちらの業務に目処がついたので、手伝いますね…

  

えっ(・д・。)

あっ はい お願いします~

 

他のスタッフもいたのに、ほかのチームもあったのに... 私のところに来た~( ゚Д゚)!

やった~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

他のスタッフも 微妙にあれっ?てな顔をしていた

HAKUさん 心音さんに優しくない?(´・ω・`)

 

私は冗談で、 私にだけ優しいよね~

といいながら、ごまかした

 

彼は無言で、手伝ってくれていた。黙々と...

私はその周りを チョロチョロとウロウロしていた(/-\*)

 

男らしいな~そして、私を女性として扱ってくれている気がして、嬉しかった(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

 

 

彼にお礼を言わなくちゃ~(((o(*゚▽゚*)o)))

ありがとうございます*1ペコリ

  

彼は 無表情のまま

あっ どうも

と返事をしてくれました

 

余計なことは、何一つ話さない彼

でも そこに居てくれることが、

なによりも嬉しいひと時でした(業務中ですが...)

 

彼の優しさは私だけのものなのかな?!(^^)!

*1:。´・ω・)。´_ _